入力フォームにパスワード等をコピペする際の一工夫


メールで送られてきたウェブサービスのログインパスワード等をブラウザにコピペするとき、だいたいの方は以下の手順を踏むと思います。

  1. メール本文中に記載されているパスワードをマウス操作で選択する
  2. 選択したテキストをコピーする
  3. パスワード入力フォームに、コピーしたテキストをペーストする

この手順一つ目の”マウス操作で選択”を行う際、
「記載されたパスワードの前後に入った空白文字も誤って選択範囲に含めてしまい、うまくログイン出来なかった」
なんて経験がある方は多いのではないでしょうか。
(最近は裏側で自動的にトリミングしてくれるサービスも多いですが。)

で、この先頭・末尾の空白文字を取り除くのに簡単な方法を見つけたのでご紹介します。

Chromeのアドレスバー
Chromeのアドレスバーにテキストをペーストすると、自動的に先頭・末尾の空白文字を取り除いてくれるのです!
なので、以下の手順にすれば上記の原因でログインに失敗するケースは無くなります。

  1. メール本文中に記載されているパスワードをマウス操作で選択する
  2. 選択したテキストをコピーする
  3. アドレスバーにパスワードをペースト
  4. ペーストしたテキストを改めてコピーしなおす
  5. パスワード入力フォームに、コピーしたテキストをペーストする

手順は増えてしまいますが、ログインに複数回失敗するとアカウントがロック(=一定時間、または管理者が許可するまでログイン出来ない)されてしまうようなサービスもあるので、確実にログインしたい場合にこの手順を使うと良いと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です